ゴールデンボンバー鬼龍院翔が結婚!相手の女性は誰?

ゴールデンボンバー鬼龍院翔が結婚!相手の女性は誰?

エアーバンドとして、これまでに異例の人気を誇ってきた、ゴールデンボンバー。

そのゴールデンボンバーのヴォーカルの鬼龍院翔さんがめでたく結婚しました。

はたして、鬼龍院翔さんが結婚したお相手とは、どのような女性だったのでしょうか。

ここでは、鬼龍院翔さんの過去の女性遍歴についても、あわせて調べてみました。

スポンサーリンク

鬼龍院翔のプロフィール

鬼龍院翔さんは、1984620日、東京都出身。

202196日現在の年齢は、37歳です。

意外なことに、元はお笑い芸人志望で、東京NSCで、しずるさんとお笑いコンビのチョコサラミを組んでいました。

その後、2008年に、ゴールデンボンバーとして本格的に活動開始、2012年に、ソロとしても活動をスタートさせています。

鬼龍院翔が結婚はいつ?

そんな鬼龍院翔さんは、ゴールデンボンバーのメンバーのなかでも、もっとも人気となって来ましたが、とうとう、ゴールインすることに。

女性のファンは複雑そうですが、この事実は、202194、もたらされたのです。

鬼龍院翔さんがみずからのこの慶事をファンに向かって報告したのは、ブログ上でのこと。

記事のタイトルは、つつましやかで、「応援してくださっている皆様へ」というものでした。

ここで鬼龍院翔さんは、コロナ過で世間が大変なことに触れ、ファンも含めた人々に配慮したうえで、202194日に、自身がめでたく結婚をした旨、報告しています。

ユニークなキャラクターで知られてきた鬼龍院翔さんらしく、隠そうと思えば隠すことも可能だったものの、どうせバレるに決まっているから、報告させていただくことになったという趣旨のことを語っていました。

というわけで、鬼龍院翔さんは、こんなときまで、従来通りに、絶妙なセンスの持ち主だということを証明してみせたのでした。

鬼龍院翔の結婚相手の女性は誰?

では、鬼龍院翔さんの結婚したお相手とは、いったい、どういう人物だったのでしょうか。

あれだけの有名な芸能人、しかもヴィジュアル系のイケメンだけに、これは注視せざるを得ません。

しかしながら、これについては、完全に不明となっていました。

鬼龍院翔さんは、ブログ上にて、お相手の女性は一般人であると語っていたのです。

鬼龍院翔さんによれば、奥さんは、現在はもちろん、過去においても、芸能活動をしたことはまったくない女性とのこと。

さらに、奥さんのプライバシーに触れるような行為は自重するよう、要請していました。

ややさびしい感がなくもありませんが、今どきは芸能人といえども、本人や家族のプライバシーはうるさいため、鬼龍院翔さんの意向を尊重したいものです。

スポンサーリンク

鬼龍院翔の過去の女性遍歴は?

奥さんの正体は分からなかった、鬼龍院翔さん。

では、鬼龍院翔さんの過去の女性遍歴は、どうなっていたのでしょうか?

実は、鬼龍院翔さんには、感動的なエピソードがありました。

20歳のとき、レンタルビデオ店でアルバイトをしていた鬼龍院翔さんは、聴覚障害があるお客の女性と交際に発展。

さらに、女性のために、手話を習得するなど、そうとうがんばったというのです。

これだけでもすごいですが、なんと、ゴールデンボンバー自体が、聴覚障害の彼女のために作られたものなのでした。

これはあまりにも予想外というものでしょう。

まとめ

男性である以上、当たり前であり、ある程度は予想もできたことではあるものの、それにしても、鬼龍院翔さんの結婚は、かなり衝撃的。

女性ファンの「ロス」は当面、続きそうですね。

とはいえ、鬼龍院翔さんには、一般人の奥さんと平穏な家庭を築いてほしいですし、そのために、視聴者としても取り計らいましょう。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ひろりんこが運営する「Dramatic journey」は、ニュースやドラマのこと、旅やグルメなどについての記事を書いています。シンプルかつ、誰にでもわかるような記事作成と、多くの方の「知りたいな!」に応えられるように、いつも心がけています。興味のあるものから是非目を通してみてください。