市川海老蔵の隠し子とは?子供は全員で何人?女性関係が派手すぎる!

市川海老蔵の隠し子の母親は?子供は全員で何人?女性関係が派手すぎる!

スポンサーリンク

アニメ映画『えんとつ町のプペル』が歌舞伎化され、市川海老蔵さんが主演することになりました。

さて、日本トップの名門・成田屋の歌舞伎役者でありながら、これまでなにかと女性関係が派手だとも評されてきた、市川海老蔵さん。

ここでは、市川海老蔵さんの隠し子の母親のことや、ほかの子供について、取り上げていきたいと思います。

市川海老蔵の隠し子の母親は?

市川海老蔵さんの隠し子の母親は、日置明子さんだといわれています。

壮大なスケールの女性遍歴だった市川海老蔵さんは、宮沢りえさんと米倉涼子さんのあいだに、歌手の女性と交際しているのですが、その女性が、日置明子さんだといわれています。

隠し子の母親との馴れ初めとは?

市川海老蔵さんと隠し子の母親である日置明子さんは、1995年、市川海老蔵さんが18歳の時、日置明子さんが21歳だった時に出会いました。

当時歌手だった日置明子さんと市川海老蔵さんは、2人の共通の知人を介して知り合ったようです。

1997年から交際をスタート。

日置明子さんと市川海老蔵さんは真剣に交際を始め、2001年に日置明子さんの妊娠が発覚しました。

隠し子は認知したが入籍はせず養育費は?

しかし、市川海老蔵さんと日置明子さんは、入籍しないまま、2002年、隠し子が生まれたのでした。

市川海老蔵さんは隠し子を認知したものの、2003年にスクープされ、大スキャンダルに。

市川海老蔵さんは釈明したものの、結局、日置明子さんとは入籍せず、月額100万円の養育費を送ることになったのです。

隠し子の年齢や性別、現在は?

市川海老蔵さんと日置明子さんとの隠し子は、2002年1月に生まれており、2021年10月現在、19歳ですね。

大学生になったばかりかと思われます。

市川海老蔵さんも日置明子さんもお美しい方なので、きっとお綺麗なお子様に違いないでしょうね。

すくすく元気に育っているのでしょうか?

スポンサーリンク

市川海老蔵の隠し子以外の子供は?

市川海老蔵さんの隠し子以外の子供は、2011年に長女の市川ぼたんさん、2013年に長男の堀越勸玄さんになります。

市川海老蔵さんは女性遍歴を経て、やっと2009年、嫁となる小林麻央さんと交際スタートし、2010年に結婚となりました。

こうして落ち着いた市川海老蔵さんと小林麻央さんとの間に生まれた子供が、前述もしましたが、長女の市川ぼたんさんと、長男の堀越勸玄さんになります。

つまり2021年現在、市川海老蔵さんの子供は以下の通りです。

  • 日置明子さんとのあいだに生まれた19歳の子供
  • 小林麻央さんとのあいだに生まれた10歳の市川ぼたんさん
  • 小林麻央さんとのあいだに生まれた8歳の堀越勸玄さん

この3人となります。

市川海老蔵の女性関係

市川海老蔵さんは、十三代目市川團十郎白猿を襲名予定という、日本の歌舞伎界を代表する存在。

その実力は折り紙付きですが、一方で、数々の女性と浮名を流してきたことでも知られています。

どれだけすごいのかというと、ちょっとやそっとの女好きというレベルじゃない、想像以上のものでした。

まずは、自身のまたいとこである松たか子さんをはじめ、宮沢りえさんとの交際が報道されます。

それから前述した歌手の日置明子さんと交際。

さらに、米倉涼子さんと交際し、市川海老蔵さんは結婚も想定していたようですが、母親の反対で断念。

復縁もささやかれたものの、結局、佐藤江梨子さんとの交際が報じられたのでした。

これだけでもすごいものの、市川海老蔵さんは、高岡早紀さん、元テレビ朝日社員の女性、ふたたびとなる宮沢りえさん、河北麻友子さん、浅倉彩音さんなどと交際。

あまりのレベルにおどろきを禁じ得ませんが、市川海老蔵さんはこれからさらに嫁と出会うことになったのです。

スポンサーリンク

市川海老蔵のプロフィール

市川海老蔵さんは、1977126日、東京都出身。

2021105日現在の年齢は43歳です。

十二代目市川團十郎さんの息子として生まれました。

1983年、初お目見得。

その後、1985年には七代目市川新之助、2004年には十一代目市川海老蔵を襲名しています。

これまでに歌舞伎はもちろん、ドラマでは、NHK大河ドラマ『MUSASHI 武蔵』など。

映画では、『利休にたずねよ』などといった作品に出演してきました。

まとめ

市川海老蔵さんは、歌舞伎役者としてだけではなく、プライベートのほうも信じられないくらい、目立っていたのですね。

市川ぼたんさん、堀越勸玄さんはともかく、隠し子までいたというのは、とりわけ仰天でした。

そっちのほうは一件落着となった市川海老蔵さんですが、これからも歌舞伎で存在感を発揮してほしいですね。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ひろりんこが運営する「Dramatic journey」は、ニュースやドラマのこと、旅やグルメなどについての記事を書いています。シンプルかつ、誰にでもわかるような記事作成と、多くの方の「知りたいな!」に応えられるように、いつも心がけています。興味のあるものから是非目を通してみてください。