小林清志(声優)『ルパン三世』引退で後任は誰?他作品の声優長期続投例は?

小林清志(声優)『ルパン三世』引退で後任は誰?他作品の声優長期続投例は?

アニメ『ルパン三世』といえば、国民的な人気アニメですよね。

しかし、その人気キャラクターの1人、次元大介役で知られた小林清志さんが残念ながら、引退することに。

なんともさびしい限りですが、小林清志さんの後を継ぐ新・次元大介は誰になるのでしょうか。

他のアニメの声優の長期続投例もあわせて調べてみました。

スポンサーリンク

声優の小林清志がアニメ『ルパン三世』引退!

主人公であるルパン三世はおろか、次元大介、石川五エ門、峰不二子、銭形警部などなど、とにかく、人気キャラクターが多いことでも有名だった、アニメ『ルパン三世』。

そんな超人気作において、長年にわたって次元大介役を務めてきたのが、小林清志さんなのでした。

アニメ『ルパン三世』で小林清志さんが次元大介の声を担当し出したのは、なんと、放送がスタートした1971年のこと。

まだ沖縄県がアメリカだったころのことですから、隔世の感でした。

つまり、小林清志さんの活躍は、なんと、2021年まで半世紀もの長きに及んでいたのです。

これには敬服せざるを得ないというものでしょう。

しかし、そんな小林清志さんも、2021年をもって、とうとう引退することに。

本人曰く、90歳まで続投したかったといいますから、恐れ入るというもの。

あらためて、これまでの小林清志さんがこなしてきた仕事に敬意を表したいですね。

『ルパン三世』次元の後任の声優は誰?

では、小林清志さんがいなくなった後、あらたな次元大介役を務める声優は、

実績ある声優として定評がある大塚明夫さんなのでした。

これまでのキャリアには、『宇宙戦艦ヤマト』、『ゲゲゲの鬼太郎』、『ブラック・ジャック』といったアニメがあります。

なお、大塚明夫さんは、アニメ『ルパン三世』において、石川五エ門役を務めた経験もある大塚周夫さんの息子で、親子して同一人気作に参加することになりました。

小林清志さんの引退はさびしいものの、大塚明夫さんであれば、引き続き、アニメ『ルパン三世』を安心して見られるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

小林清志(次元)以外の作品の声優長期続投例は?

さて、アニメ『ルパン三世』で長期間活躍してきた小林清志さんですが、それ以外に、長期続投していたアニメの声優の例はあったのでしょうか。

これには、おなじく日本を代表するアニメの『サザエさん』に例がみられました。

アニメ『サザエさん』にて、サザエさん役の加藤みどりさん、タラちゃん役の貴家堂子さんが、それぞれ、1969年のスタート以来、続投していたのですね。

これはいくらなんでも驚嘆すべきものでしょう。

おふたりには今後もまだまだ第一線でご活躍いただきたいですね。

次元声優の小林清志のプロフィール

小林清志さんは、1933111日、東京都出身。

202199日現在の年齢は、88歳です。

1958年に満を持して声優としてデビュー。

すでにご紹介したほかにも、担当してきたアニメには、『妖怪人間ベム』など有名作がたくさん。

また、ジェームズ・コバーンさん、リー・マーヴィンさんなど、海外の俳優の吹き替えにおいても、活躍していたのでした。

こうした功績もあって、小林清志さんは声優アワード功労賞も受賞しています。

まとめ

アニメといえば、コアなファン以外、声優までは目が届かないという人も少なくないことでしょう。

しかしながら、小林清志さんの場合は、実績、次元大介役を務めた期間の長さもあって、刮目に値するといえます。

長年のご苦労をたたえるとともに、今後もアニメ『ルパン三世』を見守り続けていただきたいものですね。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ひろりんこが運営する「Dramatic journey」は、ニュースやドラマのこと、旅やグルメなどについての記事を書いています。シンプルかつ、誰にでもわかるような記事作成と、多くの方の「知りたいな!」に応えられるように、いつも心がけています。興味のあるものから是非目を通してみてください。