スポンサーリンク




事件

町田市能ヶ谷【路線バス事故】バス会社や事故の原因「記憶がない」とはどういうこと?

町田市能ヶ谷【路線バス事故】バス会社や事故の原因「記憶がない」とはどういうこと?

2022年11月18日の20時半頃。

東京町田市能ヶ谷で路線バスが民家に突っ込む事故がありました。

10歳と12歳の子供二人含む8人が怪我をしたようです。

ひどい、なぜこのようなこと?

本記事では町田市能ヶ谷で、事故を起こしたバス会社はどこか?また事故の原因、運転手の名前、世間の声をまとめます。

スポンサーリンク

町田市の路線バス事故のバス会社は?

町田市路線バス事故の目撃情報によりますと、

バス会社は「kanachu」と記してありますね。

「kanachu」を検索して調べてみましたら、「神奈川中央交通」と検索結果が出ました。

「kanachu」はホームページもありますよね。

現段階では調査中でバス会社の特定はできていません。

スポンサーリンク

町田市の路線バス事故の事故原因

警視庁によりますと、バスの運転手は「100メートルほど手前のバス停を過ぎたあたりから記憶がない」と話しているということで、警視庁が詳しい事故の原因を調べています。
引用:TBS NEWS

警視庁によりますと、バスの運転手は「100メートルほど手前のバス停を過ぎたあたりから記憶がない」と話しています。

以上を踏まえて路線バス事故原因として考えられるものは、

  • 居眠り運転
  • 飲酒運転
  • 過労
  • 寝不足
  • 脳の疾患

いずれにしても、大勢の命を預かる運転手の健康管理がきちんとされていなかった可能性があるのかと。

原因については調査中です。

運転手の名前は?

町田市の路線バス突っ込み事故を起こした、バス運転手の名前は公開されていません。

今後公開されるかどうか不明です。

スポンサーリンク

町田市の路線バス事故|世間の声

バスの乗客の無事や民家への被害が大きくならないことを祈るばかりですね。

まとめ

町田市の路線バスツッコミ事故速報で驚きました。

最近バスによる事故が多過ぎますよね。

バスで移動やバスに乗ることが不安で怖くなってしまいます。

バス会社もこれをきっかけに改善してもらいたいものです。

情報が少ないので、新情報が入り次第追記します。

スポンサーリンク