松原拓海容疑者の顔画像や犯行動機は?3歳男児の新村桜利斗ちゃんとは?母親は誰でどんな人物?

松原拓海容疑者の顔画像や犯行動機は?3歳男児の新村桜利斗ちゃんとは?母親は誰でどんな人物?

スポンサーリンク

交際相手の息子だった3歳の男児に熱湯をかけて殺害した疑いが強まり、松原拓海容疑者が逮捕されました。

松原拓海容疑者は2021年8月31日の午後、マンション5階の一室の風呂場で、新村桜利斗(にいむら・おりと)ちゃんに熱湯をかけた疑い。

新村桜利斗ちゃんは全身に重度の火傷を負った状態で見つかったということです。

なんて酷いことを。なぜそんなことができるのでしょうか?

そんな松原拓海容疑者の顔画像や犯行動機、そして、新村桜利斗ちゃんの母親は誰でどんな人なのか?なども調査しました。

松原拓海容疑者の顔画像は?

松原拓海容疑者の顔画像は、2021年9月22日22時時点では情報を入手することはできませんでしたが、2021年9月23日に松原拓海容疑者の顔画像が明らかになりました。

現在ニュースサイトなどで公開されている松原拓海容疑者の情報をまとめました。

  1. 名前:松原拓海(たくみ)
  2. 年齢:23歳
  3. 住所:羽曳市南古市2丁目
  4. 職業:無職
  5. 容疑:殺人容疑

犯行動機や事件現場は?

松原容疑者は逮捕前、府警の事情聴取に対し、「お湯の温度を徐々に上げて(桜利斗ちゃんと)遊んでいた」と説明したという。引用:朝日新聞デジタル

現在松原拓海容疑者は「(高音の湯を)故意に浴びせていません」と容疑を否認しており、犯行動機が明らかにはなっていません。

捜査1課の話によりますと、事件現場は、摂津市鳥飼本町5丁目のマンションの1室。

新村桜利斗(にいむら・おりと)ちゃんは、松原拓海容疑者の交際相手の、女性の長男です。

新村桜利斗(にいむら・おりと)ちゃんは、桜利斗ちゃんの母親が、桜利斗ちゃんの父親と離婚後に、母親と桜利斗ちゃんと2人で大阪市内の別の自治体から摂津市内に転居したようです。

新村桜利斗ちゃんは松原拓海容疑者を「たっくん」と呼んでいた?

「たっくん、いや。たっくん、いや」。知人によると、桜利斗ちゃんはよく、たとだとしい言葉でこう訴えていた。逮捕された松原拓海容疑者は「たっくん」と呼ばれていた。桜利斗ちゃんは帰宅することを拒むような仕草を見せたこともあったという。
引用:Yahoo!ニュース

松原拓海容疑者は、桜利斗ちゃんから「たっくん」と呼ばれていたようです。

私は他人の身でありながらも、純粋でまっすぐな桜利斗ちゃんの拒否する様子が思い浮かんで胸が痛みます。

ニュースサイトによりますと、桜利斗ちゃんは事件前に「SOSのシグナル」を幾度と発していたようで、虐待を疑った周囲は行政に一時保護を求めていたようです。

虐待を疑った周囲とは具体的にどなたで桜利斗ちゃんとはどのような関係性だったのでしょうか?そんな疑問が残りますが、現在特定されていませんね。

もっと行政への一時保護を強く要請していれば、この事件は防げたのではないのかと感じました。

桜利斗ちゃんに高温の湯を浴びせるなどの暴行を加えて、2021年8月31日の午後4時50分ごろ、119番通報したのは松原拓海容疑者です。

松原拓海容疑者は「浴室内で男児の意識がない」と供述したようです。

救急隊員が駆けつけたところ、新村桜利斗ちゃんはすでに心肺停止状態で、頭から上半身にかけて皮膚がただれていて、約1時間20分後に搬送先の病院でお亡くなりになったということです。

前述しましたが、松原拓海容疑者は温度をどんどん上げて遊んでいたといいますが、冷たい水も浴びせて、新村桜利斗ちゃんに苦痛を与え続けていたのではないか?などと疑問に思ってしまいました。

スポンサーリンク

松原拓海容疑者の交際相手の新村桜利斗ちゃんの母親は誰?

松原拓海容疑者の交際相手である、新村桜利斗ちゃんの母親について、現在公開されている情報をまとめます。

母親の名前や顔画像は現時点では公開されていません。

新村桜利斗ちゃんの母親はどんな人?

母親の知人の女性によると、今年4月ごろには、桜利斗ちゃんの頬に手で叩かれたような痕を見たという。女性が理由を尋ねると母親は「彼氏がたたいた。ばれたらあかんから、保育所は休ませている」と話したという。引用:朝日新聞デジタル

桜利斗ちゃんの母親は、桜利斗ちゃんが手で叩かれた痕を、保育所の人たちの見せたくないからという理由で、桜利斗ちゃんを保育所に預けることをやめたようです。

母親が桜利斗ちゃんを保育所に預ける理由とは?

前述の繰り返しになりますが、桜利斗ちゃんの母親は、夫の離婚後に、2018年10月に摂津市内に転居してきます。

ということは、桜利斗ちゃんの母親はシングルマザーで、働くために、桜利斗ちゃんを保育所に預けなければいけなかったのでしょうか。

しかし、頬に手で叩かれた痕が残った桜利斗ちゃんを保育所に預けられなってしまいました。

そんな桜利斗ちゃんの面倒を見ていたのは、無職の松原拓海容疑者だった可能性もあるのかと。

市の担当者は、「(松原容疑者)が手をあげて、桜利斗ちゃんにあざができてしまったと相談し、担当者は母親と松原容疑者と面談して「決して手をあげないで」とうながし、松原拓海容疑者は「わかりました」と、うなずいていたようですよ。

母親と桜利斗ちゃんは「行政による継続的な見守りが必要な母子」

市によると、母親と桜利斗ちゃんは以前から「行政による継続的な見守りが必要な母子」とされていた経緯があり、支援担当者が毎月1〜2回、母親と面会を重ねていた。
引用:Yahoo!ニュース

継続的な見守りが必要としながらも、桜利斗ちゃんと母親に対して、市の担当者は「緊急的な危険とは考えていなかった。対応に問題なかった。」と話されています。

松原拓海容疑者は市側に「もう手を出さない」と約束していたといいます。

にもかかわらず、松原拓海容疑者はこのような犯行に及びました。

口約束で行政は「この人物に危険はない。」と判断しても良いのでしょうか?

そもそも行政が、どういう基準や判断で、継続的な見守りが必要な母子の安全性を決めているのか?

こちらが改善されないと、再発の危険があるのではないかと感じました。

スポンサーリンク

松原拓海容疑者に殺害された新村桜利斗ちゃんはどういう子?

新村桜利斗ちゃんの顔画像も公開されていますが、本当に可愛らしい顔をされています。

新村桜利斗(にいむら・おりと)ちゃんは、人なっつこい性格で、人気者だったとニュースサイトに公表されていました。

新村桜利斗ちゃんの母親はインスタグラムにアカウントがあったようで、「プレゼントもめっちゃ喜んでくれてよかった」とのメッセージも投稿されていたようです。

スポンサーリンク

まとめ

松原拓海容疑者の顔画像や情報。

松原拓海容疑者に殺害された新村桜利斗ちゃんの顔画像や情報。

松原拓海容疑者と交際していた、新村桜利斗ちゃんの母親の情報を、現在公開されている範囲でまとめてみました。

こんなにかわいい新村桜利斗ちゃんを救えなかった悔しい気持ちとともに、このような事件が繰り返されないように、私たちはこの先何を学んで歩んでゆかなければならないのかを考えさせられました。

お亡くなりになっていた、新村(にいむら)桜利斗(おりと)ちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

引き続き続報をまって追記します

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ひろりんこが運営する「Dramatic journey」は、ニュースやドラマのこと、旅やグルメなどについての記事を書いています。シンプルかつ、誰にでもわかるような記事作成と、多くの方の「知りたいな!」に応えられるように、いつも心がけています。興味のあるものから是非目を通してみてください。