スポンサーリンク




芸能エンタメ

中田達也【競艇】 嫁や子供は?生い立ち|競艇を目指すきっかけとは

中田達也【競艇】 嫁や子供は?生い立ち|競艇を目指すきっかけとは

2022年11月6日、広島県廿日市市の宮島ボートレース場で開催された同日の第10レースで落水した中田達也選手がお亡くなりになったと発表がありました。

中田達也選手は29歳でした。

お若いのに残念でなりません。ご冥福をお祈りします。

そんな中田達也選手には嫁や子供がいるのか気になり、調べてみることにしました。

スポンサーリンク

中田達也【競艇】の嫁が美人

中田達也さんの嫁や子供について気になりますね。

SNS投稿の情報によると、中田達也さんには美人の嫁がいるとのことです。

ただ、SNSの情報なので信憑性は薄いですね。

子供はいる?

中田達也さん、SNSの情報になりますが、2人の子供がいるとのことです。

こちらも確かな情報ではありません。

嫁や子供がいることが本当ならば、中田達也さんの残されたご家族のことを考えるととても胸が苦しくなります。

中田達也さん若過ぎます。

スポンサーリンク

中田達也【競艇】の生い立ち

  • 名前:中田達也
  • 生年月日:1993年8月30日生まれ
  • 出身:福岡県
  • 出身高校:福岡県立小倉商業高等学校

中田達也さんはスポーツが得意で、プロスポーツ選手に憧れがあったようです。

競艇を目指したきっかけとは


中田達也さん、現実的には銀行員になろうとも思っていたそうなのですが、福岡県立小倉商業高等学校に在学中にボートレーサーの植木通彦さんが同校の先輩だったことを校長先生から聞いて知り、

それがきっかけでボートレーサーを目指し始めます。

  • 高校3年生でボートレース受験は不合格
  • 2回目の受験で合格し、養成所の卒業記念レースでは優勝

2021年には浜名湖67周年記念、ヤングダービーとGIで2度の優勝を果たします。

中田達也さんは若手レーサーとしてコツコツと着実に地位を築いている最中でした。

まとめ

中田達也さんの嫁や子供、生い立ちやボートレーサーを目指したきっかけなどをまとめました。

こういった事故があると、解決策を求めなければいけないのかもしれませんが、変わらずこの環境で続けなければいけない選手たちがいます。

年間に何人もお亡くなりになる現状だとしても、闘い続ける選手たち。

自分の子供がボートレーサーになりたいと言ったら反対はするけれど、本人の選んだ道を邪魔する資格もなく。

今回のようにお若い子がお亡くなりになると、自分が彼ら彼女らの親だったらと重ねてしまいます。

ただ無事を願って、若者たちの道を心から応援してゆくしかないのですよね。

ご冥福をお祈り申し上げます。