京都亀岡大河ドラマ館 11月14日(土)リニューアルオープン!

2020.11.14

 大河ドラマ「麒麟がくる」の舞台が京都に移り、本能寺の変へと迫るドラマのクライマックスへの盛り上がりと合わせ、最終リニューアルを実施しました。

 本能寺の変フォトスポットの新設、光秀・光安・義輝3体の甲冑展示、展示レイアウト・ゾーン変更などを行い、さらに見応えのある充実した内容となりました。

 ドラマ館にお越しでない方はもちろん、既にお越しいただいた方もお楽しみいただける内容となっています。リニューアル後のドラマ館にぜひお越しください。

〇リニューアル内容

  • (1)登場人物、キャストパネルの更新(京~伏魔殿編)
  • (2)大型人物相関図の内容更新(京~伏魔殿編)
  • (3)展示レイアウト及びゾーン変更
  • (4)キャラクタービジュアルの更新
  • (5)出演者サインの追加(京~伏魔殿編キャスト7名分)
  • (6)登場人物等身大パネルの追加(新ビジュアル光秀、信長、駒)
  • (7)京都亀岡大河ドラマ館限定 本能寺門前フォトスポット設置
    本能寺の変出陣の地・亀岡ならではの展示として新設
    • 本能寺山門大判グラフィック展示
    • 撮影セット実寸 本能寺山門扁額レプリカ展示
    • 光秀、光安、将軍義輝 ドラマ甲冑3体展示

※写真はイメージです。

 

お知らせ一覧

亀岡市の情報はこちら

2020年1月11日(土)~2021年2月14日(日)

サンガスタジアム by KYOCERA(京都スタジアム)内
特設会場(JR亀岡駅北口すぐ)


〒621-0804
京都府亀岡市追分町 サンガスタジアム by KYOCERA(京都スタジアム)内特設会場

TEL:0771-55-9320/FAX:0771-55-9323

closed

サイトポリシー

本サイトは、「麒麟がくる 京都亀岡大河ドラマ館」公式サイト(以下「本サイト」とします)です。本サイトの閲覧・利用された場合は、以下の内容についてに同意の上、ご利用して頂くものとします。


著作権

本サイトの文章、画像、動画等の著作物の内容を無断で転載することを禁止いたします。


アクセスデータ

本サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Google Analytics」を利用しています。このGoogle Analyticsはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関してはこちらをご覧ください。