オダギリジョーがドラマ(NHK)『オリバーな犬、 (Gosh!!) このヤロウ』で犬役に!

オダギリジョーがドラマ(NHK)『オリバーな犬、 (Gosh!!) このヤロウ』で犬役に!

オダギリジョーさんが出演するNHKのドラマが話題になっています。

これまでにもたくさんのドラマに出演してきた、オダギリジョーさん。

しかし、今回はすごいことになっていました。

NHKのドラマ『オリバーな犬、 (Gosh!!) このヤロウ』という作品なのですが、なんと、犬の役ということで

どういうことなのか、見ていきましょう。

スポンサーリンク

オダギリジョーがNHKのドラマ『オリバーな犬、 (Gosh!!) このヤロウ』で犬に!

オダギリジョーさんが、2021917日にスタートするNHKのドラマ『オリバーな犬、 (Gosh!!) このヤロウ』に出演します。

かなり意味深なタイトルのこのドラマ、なんと、オダギリジョーさんはキャストとして出演するだけではなく、演出と脚本まで手掛けていたのでした。

かなりの気合いの入れようで惹きつけられてしまいますよね。

しかし、本当にすごいのは、オダギリジョーさんが作中で演じる役どころ。

なんと、オダギリジョーさんは、主人公である警察官のバディである、オリバーという警察犬の役なのでした。

これはそうとう革新的だといえるのではないでしょうか。

なお、ドラマ『オリバーな犬、 (Gosh!!) このヤロウ』は、2021101日まで、NHK総合のドラマ10において放送される予定。

ぜひ、最終回まで視聴してみましょう。

オダギリジョーのNHKのドラマ『オリバーな犬、 (Gosh!!) このヤロウ』の内容

オダギリジョーさんが出演、演出、脚本として参加する、NHKドラマ『オリバーな犬、 (Gosh!!) このヤロウ』。

その内容とは、どうなっていたのでしょうか。

すでに申し上げました通り、本作は、主人公である警察官と、そのバディである警察犬の物語。

舞台となるのは、県警の鑑識課。

主人公の警察官の青葉一平には、バディであるオリバーという警察犬がいます。

さて、そんな青葉一平とオリバーの近くでは、続々とおかしな事件が起こるのでした。

そして、彼らは、そんな事件を解決しようと奮闘していくことになるのです。

スポンサーリンク

オダギリジョーのNHKのドラマ『オリバーな犬、 (Gosh!!) このヤロウ』のキャスト

続いては、オダギリジョーさんのドラマ『オリバーな犬、 (Gosh!!) このヤロウ』のキャストを確認していきましょう。

主人公の青葉一平役は池松壮亮さん。

オリバー役はオダギリジョーさん。

ほか、メインキャストは、漆原冴子役は麻生久美子さん、課長役は國村隼さん、柿崎ユキナ役は本田翼さん、三浦役は岡山天音さん、轟役はくっきーさん、溝口健一役は永瀬正敏さん、宗手役は永山瑛太さん、龍門役は松重豊さん、裸足のチョウスケ役は柄本明さん、神々廻役は橋爪功さん、小西幸男役は佐藤浩市さんでした。

これだけのキャストが集結すれば、刺激的な作品になるのは必至でしょう。

スポンサーリンク

オダギリジョーのプロフィール

オダギリジョーさんは、1976216日、岡山県出身。

2021917日現在の年齢は45歳です。

1999年、舞台『DREAM OF PASSION』に出演したことによって、俳優としてデビュー。

同年には、映画『金融腐蝕列島 呪縛』への出演で映画デビュー、ドラマ『週末婚スペシャル』への出演でドラマデビューしました。

以後、オダギリジョーさんは、映画では『東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~』など。

ドラマでは『時効警察』などに出演。

ほか、映画監督としても、映画『ある船頭の話』などを手がけています。

まとめ

実力のある俳優として知られてきた、オダギリジョーさん。

しかしまさか、人間ではなく犬の役を演じるとは、すごい話でしょう。

オダギリジョーさんのコミカルな演技に魅了されることになりそうですね。

ドラマ『オリバーな犬、 (Gosh!!) このヤロウ』は、放送回数が少ないため、この機会にぜひ、ご覧になっていただきたいと思います。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ひろりんこが運営する「Dramatic journey」は、ニュースやドラマのこと、旅やグルメなどについての記事を書いています。シンプルかつ、誰にでもわかるような記事作成と、多くの方の「知りたいな!」に応えられるように、いつも心がけています。興味のあるものから是非目を通してみてください。