激辛女王の鈴木亜美は昔は可愛かった?干された理由が驚愕!

激辛女王の鈴木亜美は昔は可愛かった?干された理由が驚愕!

スポンサーリンク

1990年代、小室ファミリーの一員として、一生を風靡した、鈴木亜美さん。

昔は可愛かったと評判だったものの、その後、いろいろあって消えてしまったのでした。

最近になって、2022年、40歳になることで心境を語って注目されています。

では、鈴木亜美さんは、どうして消えてしまったのでしょうか?

鈴木亜美は昔は可愛かった?

鈴木亜美さんといえば、ひと昔前、国民的人気を博した歌手。

今の30代後半の方であれば、誰もが知るような存在といえるでしょう。

鈴木亜美さんの伝説は、1998年、オーディション番組のASAYAN』のボーカリストオーディション・ファイナルによって始まりました。

ここでの最終電話投票審査において1位となったことで、鈴木亜美さんは、歌手デビューが決定。

しかも、プロデューサーは、当時、音楽界にムーヴメントを起こしていた小室哲哉さんというめぐまれたものだったのです。

これで話題にならないはずがなく、鈴木亜美さんは、同年、シングルlove the islandのリリースによって、鮮烈デビュー。

俗に「あみ~ゴ」と称され、アイドルのように可愛かったルックスも相まって、一躍、カリスマとなったのでした。

しかし、昔は人気で可愛かった鈴木亜美さんは、いきなり消えてしまったのです。

くわしい流れは後ほど、見ていきましょう。

鈴木亜美は絶頂期に干された!

昔は可愛かった鈴木亜美さんですが、そのいきおいは、安室奈美恵さん、globe、などといった、他の小室ファミリーのようには持続しませんでした。

1999年には、写真集『amigoが大ヒット。

おまけに、アルバム『SA』や、自身最大の代表作であるシングル「BE TOGETHER」も好評で、鈴木亜美さんは、とうとう、『NHK紅白歌合戦』に初出場するまでになったのです。

このように絶好調で、いきおいがまだまだ続くかのように思えた鈴木亜美さん。

しかし、2000年、信じられないような経緯で消えてしまったのでした。

スポンサーリンク

昔、可愛かった鈴木亜美が干された理由は?驚愕の舞台裏!

昔は可愛かった鈴木亜美さんが消えるというウソのよう話は、まさしく突然勃発したある事件が引き金でした。

それはなんと、所属事務所の不祥事。

鈴木亜美さんは、所属事務所が脱税疑惑で東京国税局から査察されてしまったのです。

このことによって、鈴木亜美さんは、所属事務所とのあいだの信頼関係が破壊され、2000年、父親が専属契約更新を拒否し、訴訟に発展。

こうして2001年、鈴木亜美さんは、事実上、引退となったのでした。

本人はまったく落ち度がないにもかかわらず、これはあんまりですよね。

現在は激辛女王の鈴木亜美とは?

2021年10月現在、鈴木亜美さんは「鈴木亜美のあみーゴTV」というYouTuberとして活躍しています。

そんな鈴木亜美さんは、198229日、神奈川県出身。

2021106日現在の年齢は39歳です。

鈴木亜美さんは、上述のとおり、1998年、『ASAYAN』のボーカリストオーディション・ファイナルを経て、シングル「love the island」のリリースによって、鮮烈デビュー。

1999年、シングル「BE TOGETHER」が空前のヒットとなり、『NHK紅白歌合戦』に初出場したものの、所属事務所とのトラブルで一転、2001年には引退状態になってしまいました。

これ以降の鈴木亜美さんは、2004年、シングルと写真集がいっしょになった「強いキズナ」をリリースして活動再開。

2005年には、エイベックス・マネジメントに移籍し、シングル「Delightful」をリリースして、『NHK紅白歌合戦』にも出場しています。

まとめ

鈴木亜美さんは、昔は可愛かったと評判だっただけに、予想外の騒動で活躍の機会が奪われ、本当に大変でしたね。

その後、また復帰できたことは不幸中の幸いだったといえるでしょう。

全盛期ほどのいきおいは困難かもしれませんが、今後も鈴木亜美さんの飛躍に期待したいですね。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ひろりんこが運営する「Dramatic journey」は、ニュースやドラマのこと、旅やグルメなどについての記事を書いています。シンプルかつ、誰にでもわかるような記事作成と、多くの方の「知りたいな!」に応えられるように、いつも心がけています。興味のあるものから是非目を通してみてください。