田中圭の嫁は女優のさくら!共演のドラマや過去の歴代出演作とは?

田中圭の嫁は女優のさくら!共演のドラマや過去の歴代出演作とは?

見かけないことはないといっていい、俳優の田中圭さん。

2021年は、出演した映画は6にも及んでいますから、すごいいきおいですよね。

そんな田中圭さんの嫁は、以前、女優として活動していたさくらさんでした。

田中圭さんとさくらさんが共演したドラマ、出演してきたドラマ、映画には、どういう作品があったのでしょうか。

スポンサーリンク

田中圭の嫁は女優のさくら!

田中圭さんの嫁は、元女優で、2021年現在、芸能活動はしていない、さくらさんでした。

田中圭さんの嫁とは、一般人でした。

しかし、完全な一般人ではなく、元芸能人のさくらさんだったのですね。

老若男女問わず人気のある俳優だけに、田中圭さんの嫁が誰なのかは、とても興味深いことではないでしょうか。

芸能人の嫁だけに、相手も芸能人なのか、それとも一般人なのか、どっちなのかが気になってはいたのですが、元芸能人のさくらさんだったとは驚きです。

田中圭と嫁のさくらとの馴れ初めとは?

この2人の馴れ初めなのですが、田中圭さんが、まだ女優だったころのさくらさんとドラマにおいて共演したこと。

続いては、その田中圭さんとさくらさんが共演したドラマとは、どういう作品だったのかを見ていきましょう。

共演したドラマとは

田中圭さんがさくらさんと共演して、熱愛に発展したドラマとは、『まっすぐな男』でした。

『まっすぐな男』は、フジテレビ系において、20101月クールに放送されたドラマ。

佐藤隆太さん主演作でした。

佐藤隆太さんは松嶋健一郎役、田中圭さんは熊沢志郎役、さくらさんは桑田佐智子役を演じています。

主人公の松嶋健一郎は、フロンティア建設の社員。

性格がまっすぐな松嶋健一郎は、パーティーに出席したところ、栗田鳴海という女性と出会いました。

ところが、栗田鳴海は、松嶋健一郎の招待状を利用して、パーティーに入っていたのでした。

物語は、この松嶋健一郎と栗田鳴海をメインに展開していくことになります。

田中圭さん扮する熊沢志郎は松嶋健一郎の友人のフロンティア建設社員、さくらさん扮する桑田佐智子はフロンティア建設のOL、という役どころでした。

スポンサーリンク

嫁のさくら出演のドラマや映画とは

田中圭さんの嫁のさくらさんがこれまで出演してきたドラマ、映画には、どういう作品があったのでしょうか。

さくらさんは、2002年、映画『SHA–CHI–HO–KO』に出演して女優デビュー。

その後、2004年に、ドラマ『ディビジョン1 ステージ1』に出演してドラマデビューしました。

以後、ドラマでは、2005年、昼ドラの『貞操問答』で主演。

映画では、2007年、『幸福な食卓』に出演しています。

そして2016年、芸能界を引退したのでした。

田中圭のプロフィール

田中圭さんは、1984710日、東京都出身。

2021107日現在の年齢は37歳です。

2000年、ドラマ『孤独な果実』に出演して俳優デビュー。

2002年には、映画『自殺サークル』に出演して映画デビューとなりました。

その後、田中圭さんは、ドラマでは、NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』、『おっさんずラブ』、『あなたの番です』など。

映画では、『劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』、『mellow』、『総理の夫』などに出演しています。

まとめ

演劇の世界において、すっかり、安定的なポジションを築き上げたといっていい、田中圭さん。

しかし、その嫁のさくらさんも、かなりの実績がある女優だったのですね。

夫婦そろって、出演してきたドラマも有名な作品ばかり。

もし、機会があったら、また、さくらさんの演技が見てみたいものです。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ひろりんこが運営する「Dramatic journey」は、ニュースやドラマのこと、旅やグルメなどについての記事を書いています。シンプルかつ、誰にでもわかるような記事作成と、多くの方の「知りたいな!」に応えられるように、いつも心がけています。興味のあるものから是非目を通してみてください。