ナインティナイン・矢部浩之が歌手デビュー!過去の実績や楽曲提供者は?

ナインティナイン・矢部浩之が歌手デビュー!過去の実績や楽曲提供者は?

あのナインティナインの矢部浩之さんに関するサプライズ情報がキャッチされました。

なんと、お笑い芸人として有名な矢部浩之さんが歌手デビューするとのこと。

とても楽しみですが、そんな矢部浩之さんに楽曲を提供するアーティストとは

一方、矢部浩之さんには、過去、知られざる、歌に関する実績があったというのです。

スポンサーリンク

ナインティナイン・矢部浩之が歌手デビュー!

矢部浩之さんといえば、お笑いコンビ・ナインティナインのツッコミとして、あまりにもよく知られた存在。

しかし、その矢部浩之さんが歌手としてデビューするという、異例すぎる展開になりました。

ナインティナインは、以前から、「史上初の明るい超前向きな重大発表」なるものを示唆しています。

その1は、20211031日に実施される予定の『ナインティナインのオールナイト歌謡祭』でした。

そして2弾こそが、矢部浩之さんの歌手デビューだったというわけですね。

矢部浩之さんへの楽曲提供を担当したアーティストが誰だったのかについては、次で見ていきましょう。

ナインティナイン・矢部浩之への楽曲提供者は?

歌手じゃない人の歌手デビューは楽しみなものですが、ナインティナインの矢部浩之さんは、いったい、だれから楽曲提供されるというのでしょう。

それはなんと、あの石崎ひゅーいさんだったのです。

2012年に、ミニアルバム『第三惑星交響曲』のリリースでデビューした、石崎ひゅーいさん。

以降、自身もシンガーソングライターとして活躍しつつ、他のアーティストへの楽曲提供でも実力を発揮してきました。

山下智久さんの「君の瞳の中に見えた丸くて青い星」、菅田将暉さんの「虹」、私立恵比寿中学の「ジャンプ」など、実績多数。

菅田将暉さんとは、とくに仕事をともにすることが多いことで知られています。

これなら、矢部浩之さんの歌手デビュー曲にもかなり期待ができるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ナインティナイン・矢部浩之の過去の歌唱実績は?

ところが、ナインティナインの矢部浩之さんには、歌手としての本格的な活動こそないものの、過去に歌唱実績そのものはあったのです。

矢部浩之さんは、過去に、「桑田ヤベスケ」名義で歌を歌っていて、あの五木ひろしさんとも対決していたといいますから、おどろきですよね。

さらに、矢部浩之さんは、『グランドチャンピオン大会Vol.1』というライブも実施。

桑田佳祐&Mr.Childrenの「奇跡の地球」、米津玄師さんの「Lemon」といった有名な曲を歌っていたのでした。

こうしたこともあって、矢部浩之さんの歌手デビューが決まったのは濃厚でしょうね。

ナインティナイン・矢部浩之のプロフィール

ナインティナインの矢部浩之さんは、19711023日、大阪府出身。

2021911日現在の年齢は49歳です。

1990年、岡村隆史さんとナインティナインを結成。

以後、ナインティナインは、『めちゃ2イケてるッ!』、『ぐるぐるナインティナイン』など、冠番組にも恵まれ、大人気になりました。

一方、矢部浩之さんは、映画『メッセンジャー』に出演するなど、俳優としても活躍。

2013年には、青木裕子さんと結婚しています。

まとめ

俳優が歌を歌ったり、お笑い芸人がドラマに出演するなど、ジャンルを超えたタレントは昔からいました。

ダウンタウンの浜田雅功さんなど、お笑い芸人の歌手挑戦も例があるものの、ナインティナインの矢部浩之さんのケースも楽しみでしょうがありません。

はたして、矢部浩之さんの新境地となるのか、注視していきましょう。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ひろりんこが運営する「Dramatic journey」は、ニュースやドラマのこと、旅やグルメなどについての記事を書いています。シンプルかつ、誰にでもわかるような記事作成と、多くの方の「知りたいな!」に応えられるように、いつも心がけています。興味のあるものから是非目を通してみてください。