スポンサーリンク




芸能エンタメ

井上真央が創価大学といわれる3つの理由!母方の祖母の代から信者?

井上真央が創価大学といわれる3つの理由!母方の祖母の代から信者?

2023年、井上真央さん主演のドラマがスタートし、演技派女優の出演を楽しみにしている方が多いと思われます。

そんな井上真央さんについて懐かしく調べたところ「創価大学」というキーワードがありました。

本記事では、井上真央さんは創価大学出身なのか?

なぜ創価大学というキーワードが出るのか、その理由をまとめてみました。

スポンサーリンク

井上真央は創価大学出身?

結論から申しますと、井上真央さんは、明治大学文学部文学学科演劇学専攻を卒業されています。

明治大学文学部の偏差値:63

2004年、井上真央さん高校3年生の時には、学業に専念するために一時的に芸能活動を休止されています。

明治大学には一般入試ではなくAO入試で受験し合格を果たしている井上真央さん。

2004年は学業専念のための芸能活動を休止していたにもかかわらず、2005年10月放送のドラマでは「花より男子」で初主演を果たしていますね。


そんな井上真央さんの学業と女優の両立ぶりには脱帽ですよね。

では井上真央さんを検索すると、なぜ創価大学というキーワードが出てくるのでしょうか?

その理由を調べてみました。

スポンサーリンク

井上真央が創価大学といわれる3つの理由

それでは井上真央さんが創価大学といわれる主な理由について調べてみます。

創価大学といわれる理由①幼少期

井上真央さんにまつわる創価学会の週刊誌の報道内容で、

  1. 幼少の頃から生粋の学会っ子である
  2. 母親が母子ともに学会員で親子3代で創価学会員ということをインタビューでコメント

以上の内容がありました。

祖母の代から創価学会の信者である件に関しては、

井上真央さんの母親が「母子ともに学会員で、親子3代で創価学会員。」ということをインタビューで明かしています。

創価大学といわれる理由②少年少女部会

井上真央さんにまつわる創価学会の週刊誌の報道内容で、

  1. 少年少女部会には必ず参加し、自宅は学会の活動拠点でもあった
  2. 大人になってからは役者の仕事が忙しく学会に参加しなくなった

とはありますが、井上真央さん親子に関しては、子供も信者にみたいな感じはありませんね。

現在は二世信者問題も取り沙汰されている時期もありますが、井上真央さん親子は違うように思います。

スポンサーリンク

創価大学といわれる理由③聖教新聞を購読

井上真央さんにまつわる創価学会の週刊誌の報道内容で、

  1. 聖教新聞は今でも購読している
  2. 井上真央さんが創価学会系雑誌や聖教新聞に登場
  3. 2021年には創価学会系である聖教新聞にインタビューが掲載

以上の内容があります。

井上真央さんが創価学会の雑誌や聖教新聞に登場することもあり、実際、創価学会の雑誌「灯台」の創刊58周年記念の際はお祝いのメッセージも寄せられていたそうですね。

スポンサーリンク

まとめ

井上真央さんが創価大学出身なのかを調べましたが、創価大学出身ではなく、

明治大学を卒業されていました。

井上真央さんと検索すると、創価大学のキーワードが出てくる理由を理解いただけたでしょうか?

いずれにしても高学歴で、学業も女優業もきちんとこなす井上真央さんの活躍がますます期待されますね!