スポンサーリンク




芸能エンタメ

加藤茶がパーキンソン症候群を発症した原因!妻の綾菜の献身的な看病

加藤茶がパーキンソン症候群を発症した原因!妻の綾菜の献身的な看病

タレントの加藤茶さんが、ご自身のパーキンソン症候群について語ったことで話題になっています。

加藤茶さんがパーキンソン症候群を発症した原因はなんなのでしょうか?

加藤茶さんの妻の綾菜さんの献身的な看病についてもまとめたいと思います。

スポンサーリンク

加藤茶のパーキンソン症候群を発症した原因とは?

加藤茶さんの「パーキンソン症候群」の原因は、以前から飲んでいた狭心症の薬と、胃薬の飲み合わせが合わず、その副作用によるものだったようです。

加藤茶さんのパーキンソン症候群という重病説が流れたのは、2014年6月、笑福亭鶴瓶さんのNHK番組に出演の際、ろれつが回らなくなり動作や反応が遅かったことから「様子がおかしい」と病院で検査。

パーキンソン病に似た症状が出るパーキンソン症候群と診断され、

診断後に手足が硬直して寝たきりの状態になり、当時、体重が38キロまで落ちてしまったようです。

当初は綾菜さんが原因と嫌がらせも


2014年、加藤茶さんの重病説が流れた際、パーキンソン症候群の原因は、妻の綾菜さんによる肉料理や高カロリーの食事、ホームパーティーなどが、加藤茶さんにとってはストレスになっているのではと囁かれました。

綾菜さんに対しての誹謗中傷や嫌がらせはひどく、「遺産目当て」と言われたりひどいものでした。

  • 嫌がらせのメールが1日200件以上
  • 自転車を木に吊るされる
  • 引っ越し直後から電話をかけられる
  • 引っ越しを4年で5回
シロコ
シロコ
お二人の真実事実を知らず、何も知らないで想像だけでこんな仕打ち酷すぎますね。

シロコ
シロコ
結局お二人が幸せなのが妬ましかっただけの行為なのでは?

2015年に病気を告白した加藤茶さん。

この告白は、綾菜さんをかばうものだったのではとも言われています。

加藤茶さんは優しい方だから、穏やかな加藤茶さんでさえもこのバッシングには我慢ならなかったのでしょうね。

スポンサーリンク

加藤茶がパーキンソン症候群を発症!綾菜の献身的な看病に涙

加藤茶さんがパーキンソン症候群を発症し、綾菜さんは偏った食事を作らないようにするなど、献身的な看病をされました。

  • 生活習慣病アドバイザー
  • 食育インストラクター
  • 介護職アドバイザー

以上の資格をとって一生懸命に勉強し、加藤茶さんの食事面の改善に乗り出したのです。

しかし、加藤茶さんがなかなか食べない時期もあったようで、3歳児用の野菜が食べられるようになる本を買って、すりつぶして中に入れるなど、

とにかく工夫を凝らして加藤茶さんの食生活と向き合った綾菜さん。

シロコ
シロコ
その甲斐あり、加藤茶さんは1年後には歩けるようになって、みるみる回復したと言います。

今もなお元気にテレビに出演できるのは、妻の綾菜さんの全身全霊に注いだ、加藤茶さんへの愛があってのことかもしれませんね!

最近、加藤茶さんはピラティスも始めたようで、まだまだ元気にすごして欲しいものです!

スポンサーリンク

加藤茶のパーキンソン症候群|まとめ


加藤茶さんがパーキンソン症候群を発症してしまったことは残念なことですが、この病気を発症し、夫婦の愛が深まったようにも見えます。

最初は世間から色眼鏡で見られて、綾菜さんは辛い思いをしていたでしょうね。

それをかばう優しい性格の加藤茶さん。

加藤茶さんと綾菜さんはお互いに成長するために出会ったのかもしれませんね!

シロコ
シロコ
本当に素敵なご夫婦です。

加藤茶さん、これからもまだまだテレビに出て私たちを笑わせて和ませてくださいね!

応援しています!

スポンサーリンク