スポンサーリンク




芸能エンタメ

岸優太のベンチプレスでの実力は?筋肉トレーニングメニューがすごい

岸優太のベンチプレスでの実力は?筋肉トレーニングメニューがすごい

大人気グループ『King&Prince』のメンバーである岸優太さんは『筋肉王子』と呼ばれるほど美しい肉体美を持っています。

岸優太さんのその筋肉質な体が注目され始めたのは2017年頃、キンプリとしてデビューする前でした。

そして男性向け健康雑誌『TARZAN』では、岸優太さんの美ボディを作っている秘密でもある、とんでもない重量のベンチプレスのことや、ストイックともいえるトレーニングメニューが惜しげもなく公開され、ファンからは驚きの声が続出!

岸優太さんが体を鍛え始めたのは2014年ごろからだそうで、これまでベンチプレスを含めた様々なトレーニングメニューをこなしてきたことがうかがえます。

さて、岸優太さんの異常なほどにまで美しい体はどうやってつくられているんでしょうか?

  • 岸優太のベンチプレスの実力
  • 岸優太のすごい筋肉トレーニングメニュー

今回はこの二点にしぼって解説していきます!

スポンサーリンク

岸優太のベンチプレスの実力


まず、筋トレビッグ3に入るほど定番メニューであるベンチプレスは、胸筋を鍛える有名なトレーニングメニューです。

2020年4月発売の『TARZAN』のインタビューで明かされた岸優太さんのベンチプレスの重量はなんと95Kg!

おそらく現在では100Kgをこえていると思われますが、そもそもこの95kgのすごさってピンときませんよね。

シロコ
シロコ
わかりやすく言うと、岸優太さんの当時の身長が167㎝、体重は57kgだったので、自分の体重の約1.7倍の重さを持ち上げているということになるんです。

さらに調べてみると、この1.7倍の重さを持ち上げられるのは上級者レベル、筋トレ歴で考えると2年は必要とされるレベルでした。

つまり岸優太さんのベンチプレスの実力は既に上級者の域に達しているということ。

2019年発売の女性誌『anan』の表紙で上半身を露わにして、美しすぎる肉体美を披露していましたが、もうこの時でベンチプレスの上級者入りをしていたんです。

2022年現在では、もしかするとプロレベルになっている可能性も…?

スポンサーリンク

岸優太の筋肉トレーニングメニュー


さて、岸優太さんの肉体美はけしてベンチプレスのみで出来上がっているわけではありません。

岸優太さんが取り入れている筋肉トレーニングメニューはこちら!

  1. 加重シットアップ
  2. トーソローテーション
  3. ハンギングレッグ
  4. レイズベンチプレス

馴染のない文言が綴られていますが大丈夫です!

ここでは上記4つのメニューについて順に説明していきますね。

スポンサーリンク

トレーニングメニュー①加重シットアップ


ざっくりいうと腹筋運動です。

腹筋の下、腹直筋、腸腰筋と呼ばれる部分に効果的だそうで、重りを持って行うシットアップになります。

岸優太さんは腹筋が苦手だったそうですが、やっていく内に手ごたえを感じ始めたそう。

まさに継続は力なり、ですね。

トレーニングメニュー②トーソローテーション

脇腹から助骨にかけて広がっている筋肉、腹斜筋に効果的なトレーニングマシンです。

腹斜筋は体幹の中で『ひねる』動作+体幹の固定に関わる筋肉。

野球のバッティング、ゴルフのスイングといった、多くのスポーツで使用されている非常に重要な役割を持つ筋肉です。

岸優太さんは昔野球少年であったことから、この筋肉を鍛えることがどれほど重要な意味を持つのかわかっているんでしょうね。

トレーニングメニュー③ハンギングレッグレイズ

ハンギングレッグレイズは棒にぶら下がったまま、足を上げ下げする動作のこと。

ちなみにこのハンギングレッグレイズも、腹筋の下や腹直筋下部に効果があるそうです。

ここまでのトレーニングメニューを見ていると、どうやら腹筋、お腹周りを重点的に鍛えようとしているのがわかります。

やはりジャニーズで歌いながらダンスをするのは相当な筋力を必要とするでしょうし、女性誌に掲載される写真でも露出度が高めなものも多いですから、鍛えておく価値は十分にあるでしょうね。

トレーニングメニュー④ベンチプレス

先ほども登場したおなじみベンチプレスは、大胸筋、三角筋、上腕三頭筋に効果的なトレーニングです。

ちなみにこのベンチプレスを筋トレメニューとして取り入れているのが、岸優太さんの事務所の大先輩である嵐の櫻井翔さん。

櫻井翔さんも岸優太さん同様に美しい肉体美で有名ですが、テレビやイベントのインタビューでも『男は黙ってベンチプレス』と堂々と言い切っているほどのベンチプレス推しでした。

腹筋以外のアプローチに繋がるメニューはこのベンチプレスのみになりますが、このメニューを取り入れることによって見せたい部分に万遍なく筋肉をつけることができ、岸優太さんのようにバランスのとれた見事な『細マッチョ』スタイルになるのでしょうね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は岸優太さんのベンチプレスの実力と、筋肉トレーニングメニューについて詳しくご紹介させて頂きました。

2020年時点で岸優太さんがベンチプレスにおいて上級者レベルに達していたのには驚きましたね。

先述した通り、ジャニーズの仕事は歌って踊るだけでなく、グラビアのようなモデル仕事も含まれています。

テレビでも岸優太さんの体はギリシャ彫刻のようとまで言われていましたし、ジャニーズの中でも間違いなくTOP10に入る肉体美でしょう。

V6の岡田准一さんは鍛え上げたその体を利用して様々なアクションに挑戦し、俳優としての幅を広げています。

そう考えると、岸優太さんももしかすると将来はアクションスターのような活躍を見せてくれるかもしれません!

今から非常に楽しみです。

スポンサーリンク