スポンサーリンク




芸能エンタメ

トラウデン直美の母親は才女で父親は大学講師!家族全員高スペック

トラウデン直美の母親は才女で父親は大学講師!家族全員高スペック

才色兼備と言えるほど、容姿端麗で素晴らしいスペックをお持ちの人気モデル、トラウデン直美の家族について気になります。

トラウデン直美さんの家族構成は、父親、母親、弟、そしてトラウデン直美さん本人の4人家族

トラウデン直美さん自身、慶應義塾大学卒業という高スペックをお持ちですが、母親も帰国子女の才女だと言われています。

さらに父親は大学講師で家族全員が高スペック?

今回はトラウデン直美さんの母親が才女と言われる理由や、父親、家族ついてそれぞれ詳しくみていきたいと思います。

スポンサーリンク

トラウデン直美の母親は才女?


トラウデン直美さんの母親は結論から言うと才女です。

トラウデン直美さんの母親は、元々アメリカに住まいをお持ちだった帰国子女

アメリカで住んでいた期間はなんと9年間に及ぶそうで、その英語力はかなりのものでしょう。

トラウデン直美さんは名門、慶應義塾大学を卒業していますが、トラウデン直美さんの母親も負けてはいません。

なんとあの上智大学出身というのだから驚きです!

シロコ
シロコ
ちなみに上智大学卒業の有名人はこちら。

  • ジャニーズ事務所:マリウス葉(SexyZone)
  • 岡本圭人(Hey! Say! JUMP)
  • 女性アーティスト:Crystal Kay
  • 青山テルマ
  • モデル:トリンドル玲奈
  • タレント:小林麻央
  • 俳優:吉田鋼太郎
  • アナウンサー:安藤優子
  • テレビプロデューサー:デーブ・スペクター
  • 政治家:細川護煕元内閣総理大臣

そうそうたるメンバーですが、この他にも数多くの著名人、有名人が卒業生として名を残す名門中の名門校となっています。

シロコ
シロコ
母娘そろって才女だなんて、すごすぎますよね。

トラウデン直美さんの顔立ちはハーフで華やか、それだけでも注目の的になるのですが、最近はキャスターやコメンテーターなどでも活躍しており、その知的な発言にも高評価を得ています。

トラウデン直美さんの頭の良さは母親譲りなのかもしれませんが、トラウデン直美さん曰く、自身の方が母親よりも口が立つのだとか。

トラウデン直美さんは母親とガチ喧嘩をよくするそうで、母親を言い負かすことが多いそうです。

頭の回転ではトラウデン直美さんの方が母親よりも上回っているのでしょうか。

ちなみにトラウデン直美さんの母親は一般人の方で、名前の公開もなく、写真などの流出はありませんでした。

スポンサーリンク

トラウデン直美の家族は全員高スペック?


帰国子女で上智大学卒業という高スペック才女を母親に持つトラウデン直美さんですが、その他のご家族はどのようなスペックをお持ちなのでしょうか?

順に見ていきたいと思います。

父親は大学講師!


まずはトラウデン直美さんの父親の名前トラウデン・ディターさんです。

トラウデン・ディターさんはドイツ人で、京都大学に外国人講師として赴任

シロコ
シロコ
現在も京都大学に在籍しており、母国語であるドイツ語とドイツ文学を教えているのだそうです。

トラウデン直美さんが生を受けたのは1999年の京都。

父親であるトラウデン・ディターさんが来日したのは1993年とのことなので、京都大学に赴任した後にトラウデン直美さんの母親と出会い結婚したということになりますね。

元々ドイツにあるケルン大学にて中世ヨーロッパ文学についての研究に勤しんでいたトラウデン・ディターさん。

テレビで披露されたトラウデン・ディターさんのお写真には、知的なだけでなく優しくて端正な顔立ちの男性が写っていました。

トラウデン直美さんがメディアで政治経済や国際情勢について当を得たコメントが出来るのは、父親であるトラウデン・ディターさんの影響なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

弟は俳優


続いてはトラウデン直美さんの弟、トラウデン都仁(トニ)さん。

2022年1月に、NHK時代劇ドラマ『わげもん〜長崎通訳異聞〜』にて、父親がオランダ人である青年役として俳優デビューも果たしていました。

年齢はトラウデン直美さんよりも3つ下で、身長は180cmと高身長。

シロコ
シロコ
写真を見ていただけると一目瞭然ですが、トラウデン直美さんと同じく非常に整ったお顔立ちです。

過去に『行列のできる法律相談所』にもトラウデン直美さんとともに出演。

その際も『トラウデン直美さんの弟がかわいい!』と、大きな注目を浴びていました。

弟であるトラウデン都仁さんも非常に頭が良いらしく、高校1年生の時に京都大学外国語大学にて開催された『薬物乱用防止シンポジウム』パネルディスカッションに参加

さらに高校2年校内英語スピーチコンテスト優勝と、素晴らしい経歴の持ち主でもあります。

京都市日吉が丘高校出身なのですが、この学校は充実した英語教育と多文化理解に特化したプログラムが組み込まれた『SGH(スーパーグローバルハイスクール)』の指定校なのです。

また、劇団『ユースシアタージャパン』、歌唱力を鍛える教室『ティンカーベル・ミュージックスクール』に通うなど、演技だけでなく歌についても学んでいたそう。

今後なんらかの形でトラウデン直美さんとの姉弟共演が見られるかもしれませんね!

祖父


なんとトラウデン直美さんの祖父は慶應義塾大学卒業生なのだそうで、トラウデン直美さんが慶應義塾大学入学を決めたきっかけは祖父だと語っていました。

祖父がいつも大学での生活や研究などについて楽しく話している様子を見ており、慶應義塾大学にはポジティブな印象を持っていたというトラウデン直美さん。

家族が大好きだからこそ余計に、愛する家族の影響を受けるのでしょうね。

また、曽祖父には日本剣道連盟4代目会長である庄司宗光さん、日本通貨経済史研究者の安部譲二さんがいらっしゃるそうです。

まとめ

さていかがだったでしょうか。

今回はトラウデン直美さんの母親とそのご家族について色々見てきました。

母親は帰国子女の上智大学、父親は中世ヨーロッパ文学の研究者で京都大学講師、弟は『SGH(スーパーグローバルハイスクール)』指定校出身、

そしてトラウデン直美さん本人と祖父が慶應義塾大学!

高スペックすぎる家族にもほどがあります…。

トラウデン直美さんが優秀なのは、もちろんトラウデン直美さん自身の感性や努力といった面も大きいでしょう。

しかしこれほど出来上がった家族をお持ちだと、代々受け継がれるそのエリートの血も大きく関係していると思わざるを得ません。

それでは、最後までお付き合いくださいまして有難うございました!

スポンサーリンク