スポンサーリンク




芸能エンタメ

アンガールズ田中(田中卓志)の母親の年齢は?闘病生活はいつから?

アンガールズ田中(田中卓志)の母親の年齢は?闘病生活はいつから?

アンガールズ田中さんこと、田中卓志さんの母親の三枝子さんが、2021年春にお亡くなりになっていたことが明らかになりました。

母親の三枝子さんの亡くなった年齢や病名は何だったのでしょうか?

また、闘病生活はいつからで、アンガールズ田中さんは会うことができたのでしょうか?

スポンサーリンク

アンガールズ田中の母親の年齢は?

アンガールズ田中さんの母親の年齢は、2021年、69歳でした。

アンガールズ田中さんの母親と兄の克典さんは、2010年5月18日にリンカーンに出演。

この時、アンガールズ田中さんの母親が58歳で、兄の克典さんが35歳でした。

厚生労働省によりますと、2022年の平均寿命は、男性81.47年、女性87.57年なので、アンガールズ田中さんのお母様の死は、この平均寿命からすると早すぎました。

死因や闘病生活が気になりますね。

スポンサーリンク

アンガールズ田中の母の死因や闘病生活

田中は、21年2月に母から電話で「がんになった」と報告があったと語った。神経内分泌がんという、ガンの中でも1、2%しかなく治療法が確立されていない希少がんだったという。ちょうど、2度目の緊急事態宣言下だったといい、田中は帰省を申し出たが、母からコロナ禍で止められたため、かなわなかったという。母は延命治療を望まず「十分生きたし、普通で良いよ」と告げたという。引用:日刊スポーツ

アンガールズ田中さんのお母様の死因は、神経内分泌がんでした。

日刊スポーツによると、神経内分泌がんは、がんの中でも治療法が確立されていない希少がんだったようです。

「十分生きたし、普通でいいよ。」とお話しするアンガールズ田中さんのお母様。

アンガールズ田中さんのお母様は、延命治療を望まず、自分の意思で自分の生き方を決めたのですね。

アンガールズ田中さんが番組内で涙したのは「生きている時にありがとうって言うと『死んじゃうのかな』みたいな感じになるから」と言った時です。

私ももらい泣きしました。

母の闘病生活

母親の三枝子さんが神経内分泌がんという病気を伝えて、わずか3か月後の2021年5月10日、兄の克典さんから容態急変の連絡が入り、その2週間後に亡くなったと連絡があったようです。

アンガールズ田中さんはこの1年、公開することができなかったようですが、気持ちの整理がつかなかったようです。

いや、それはそうだと思います。

シロコ
シロコ
私も父が亡くなったときは信じられないというか、すぐには受け入れることができないまま、それでも育児や仕事はしなければいけなかったので、お気持ちが痛いほどわかります。

スポンサーリンク

母親はこんな人

アンガールズ田中さんの母親ですが、田中さん曰く、「サービス精神のかたまり、そういう人なんで。」と言い、また涙しました。

アンガールズ田中さんの母親は看護師だったのですね。

お給料はいいのですが、夜勤があったりとなかなか過酷な仕事でありながらも、患者様への労りやサービスは自然に身についているのではと想像します。

シロコ
シロコ
きっと家族にも優しいお母様だったに違いありません。

アンガールズ田中さんのお母様のお弁当事件もあったようですが。

私も娘のお弁当には冷凍食品を入れたことがありましたし、私自身も子供の頃、冷凍食品入りのお弁当を食べましたが、純粋に嬉しかったです。

そんなお母様のことを必死にまもる、アンガールズ田中さんのお母様思いなところが素敵ですよね。

アンガールズ田中と母親の親子愛が素晴らしい

アンガールズ田中さんのお母様についてまとめました。

可愛くて面白くてあたたかいお母様だっただけに正直ショックも受けましたが、番組全体から愛がたくさん溢れていましたね。

そんなあたたかな気持ちをお裾分けしてくれ、心からありがとうと伝えます。

スポンサーリンク