スポンサーリンク




芸能エンタメ

蛍原徹の嫁とは?【天使ちゃん】高齢出産で子供は何人いる?

蛍原徹の嫁とは?【天使ちゃん】高齢出産で子供は何人いる?

サラサラヘアーの “ホトちゃん “こと蛍原徹さんが既婚者であることは、皆さんご存知の通りです。

今回は、蛍原徹さんの嫁についてまとめました。

蛍原徹さんの嫁が「天使ちゃん」と呼ばれていたこともわかりました。

スポンサーリンク

蛍原徹さんの嫁はどんな人?

蛍原徹さんの結婚相手は5歳年下のようですが、一般女性ということもあり、あまり情報はありません。

蛍原徹さんは、テレビドラマ「北の国から」にハマり、ドラマの舞台である富良野に惚れ込み、100回以上富良野を訪れているそうです。富良野を愛するあまり、2014年には「富良野観光大使」に選ばれています

結婚式会場は北海道

嫁が大好きな場所を一緒に楽しんだことも、結婚を決めた要因の一つだったのでしょうか?

嫁にとって、一生に一度のプロポーズをする特別な場所であったことは言うまでもないでしょう。

また、お二人は結婚式の会場に北海道を選びました。

雄大な自然に囲まれた式場「美瑛ウェディングビルケ」で結婚式を挙げられたお二人、美しい景色の中での挙式は、一生の思い出になったことでしょうね。

蛍原徹さんの嫁は優しい性格で、友達が大好きで、富良野の自然を愛しています。

スポンサーリンク

蛍原徹さんの嫁は高齢出産?

蛍原徹さんの嫁は結婚8年目で高齢出産なのでしょうか?

2004年、蛍原徹さんは長年付き合っていた当時29歳の一般女性会社員、通称「天使ちゃん」と結婚しました。長年、子宝に恵まれなかった蛍原徹さんですが、2012年、結婚8年目にして待望の第一子に恵まれることになりました。

シロコ
シロコ
現在は、自身がMCを務める「アメトーク」で「娘デレデレ芸人」として、娘への愛情を存分に発揮しているようです。

結婚8年目での出産ということで、嫁は高齢出産なのではという噂もありましたが、結婚当初は29歳だったことを考えると、第1子を出産したのは36~37歳。

しかしながら、最近は30代後半で妊娠・出産する人も多いので、それほど高齢というわけでもなさそうです。

スポンサーリンク

蛍原徹さんには2人の子供がいる

結婚して8年後、待ちに待った第一子が誕生しました。

嫁は29歳で結婚したので、36歳か37歳の時に第一子を出産したことになります。

また、2017年10月3日に第二子となる女児を出産しています。この時、嫁は43歳でした。

シロコ
シロコ
第二子の時はさすがに高齢出産になりますね。

出産に立ち会った蛍原徹さんは、「家族ができたので、もっともっと頑張ります。これからも応援よろしくお願いします。ところで、次女を抱いたとき、肌がとてもきれいで真っ白でした。」とコメントしました。

蛍原徹さんの人柄の良さがにじみ出ているコメントです。

また、次女さんには、これから毎日たくさんの愛情を注がれることでしょう。

スポンサーリンク

蛍原徹さんのプロフィールと経歴

  • 本名:蛍原徹(ほとはらとおる)
  • ニックネーム:ホトちゃん
  • 生年月日:1968年1月8日

蛍原徹さんのトレードマークは、なんといってもサラサラの髪。

その髪の美しさは、「髪のきれいな有名人」ランキングで、多くの女優を抑えて5位にランクインするほどです。

下位には、菜々緒さんや壇蜜さんなどが並ぶ中、5位にランクインしたことは、蛍原さんの髪の美しさが人々に認められたということでしょう。

そして、蛍原徹さんが日本で一番好きな場所は、北海道、特に富良野です。

特に富良野が好きで、現在の嫁である「埼玉の天使ちゃん」にも、富良野旅行の帰りにプロポーズしたそうです。

雨上がり決死隊のツッコミ

蛍原徹さんは、お笑いコンビ「雨上がり決死隊」のツッコミ担当です。

相方は宮迫博之さんでトレードマークはおかっぱ。

同期は極楽とんぼ、名倉潤さんなどです。

テレビドラマ「北の国から」の熱烈なファンで、2014年にはドラマの舞台となった富良野の観光大使に任命されました。

また、人気トーク番組「アメトーーク!」や「炎の体育会TV」のMCとしても出演しています。

2004年に結婚

2004年、長年連れ添った彼女と結婚して、競馬好きとしても知られ、競馬番組の司会も務めているんですよ!

テレビドラマ「北の国から」の大ファンで、将来は北海道に移住したいと言うほど北海道を愛しているってのも微笑ましいですよね!

相方の宮迫さんとは対照的に、アニメや漫画には全く興味がありません。

2021年雨上がり決死隊コンビ解散

2021年8月17日、「雨上がり決死隊」として32年間のコンビ活動解消を発表しましたが、そのきっかけは、芸人の裏稼業問題で自粛していた宮迫さんがYouTuberとして復帰したことでありました。

それで、当初はコンビでの活動再開を希望していたものの、次第に気持ちのズレが生じ始め、蛍原徹さん自身がコンビ解散を提案することを発表しました。

蛍原徹さんは、1989年にNSCの同級生である宮迫さんと現在のコンビを結成し、2002年に東京・大井競馬場で「ホトチャンキッチン」というレストランをプロデュースしました。

そして、第一子である娘が誕生したのです。

まとめ

蛍原徹さんの嫁や子供、また経歴についてもまとめました。

蛍原徹さん、お嫁さんとお二人のお子様と共に、

これからも幸せな生活をこれからも楽しんでくださいね。

スポンサーリンク