スポンサーリンク




芸能エンタメ

平子理沙さんの若い頃の経歴まとめ!昔も超絶美少女だった?

平子理沙さんの若い頃の経歴まとめ!昔も超絶美少女だった?

こちらの記事では、平子理沙さんの若い頃の経歴をご紹介します。

昔は超絶美少女だったのでしょうか?詳しく解説します。

ファッションモデルやタレントとして活躍する平子理沙さんは、「40代の星」「40代の奇跡の女性」としてその美貌を保ち続け、43歳で発売した写真集は2万部を超える大ヒットになりました。

若い女の子達からも、一目置かれるカリスマ的存在でしたが、近年は「顔が不自然」・「唇オバケ」などと言われるようになりました。

スポンサーリンク

平子理沙さんの若い頃の経歴について


それでは早速、平子理沙さんの若い頃の経歴について詳しくご紹介します。

「超絶美少女」と呼ばれた平子理沙さんの幼少期

平子理沙さんは、自身のブログやSNSに幼少期の写真をよくアップしています。幼少期の写真をアップするたびに、「可愛すぎる」などと絶賛するコメントが押し寄せています。

そこで、平子理沙さんの若い頃の経歴を紹介する前に、「超美少女」と呼ばれた幼少期について見ていきましょう。

アメリカンハイスクール時代の平子理沙さんのこの時期の画像はなぜかない

平子理沙さんは、15歳の時に渡米し、クヴィネス・パルトロウさん、ドリュー・バリモアさんなどのハリウッドスターも通うアメリカンハイスクールに通っていました。

こちらの学校では、3年連続でベストドレッサー賞も受賞し、当時からカリスマモデルの片鱗を見せていましたが、なぜか当時の彼女の写真は、いくら探しても1枚も出てきません。子供の頃の写真は、ネット上に溢れているのですが。

アメリカンハイスクールを卒業後、サンタモニカカレッジで美術を専攻します。

スポンサーリンク

平子理沙さんのプロフィールや経歴について

  • 本名:平子理沙(ひらこりさ)
  • 出身地:東京都
  • 生年月日:1971年2月14日
  • 所属事務所:プラチナムプロダクション

モデルとして活躍する平子理沙さんは、「チャーリーズ・エンジェル」の影響を受けました。そして、小学4年生でインターナショナルスクールに転校し、15歳で渡米、高校はクビネス・パルトロウさんやドリュー・バリモアさんなどのハリウッドスターと同級生になり、そこで3年連続ベストドレッサー賞を受賞したそうです。

高校卒業後サンタモニカカレッジに入学し、アートを専攻

19歳の時、日本に帰国し、原宿でスカウトされ、フジテレビ「第1回日本美人大賞」でグランプリを獲得、「F1グランプリリポーター」などの番組に出演するほか、「JJ」・「ViVi」などのファッション誌でモデルとして活躍しました。

近年は、その若々しい容姿が脚光を浴び、ファッションアイコンとして、テレビや雑誌に多数登場し人気を博しています。

私生活では吉田栄作さんと結婚と離婚をする

平子理沙さんは1997年に結婚し、2015年12月に離婚しています。

結婚当時、吉田栄作さんは、人気絶頂の仕事をキャンセルし、武者修行のために渡米しています。そのため、平子理沙さんの「ヒモ夫」と見られることもあったようです。

スポンサーリンク

平子理沙さんの顔が劣化している?整形?若い頃と現在の顔を比較


多くのバラエティ番組や雑誌に出演している平子理沙さんですが、テレビに出演するようになってからは、ファッション誌で見る顔と素顔(テレビ)の顔があまりにも違うため、やや批判的なコメントが寄せられることが多くなっています。

ここで、多少前後することがあるかもしれませんが、平子理沙さんの過去から現在までの人生を大まかに分けてみます。

スポンサーリンク

平子理沙さんは昔は超絶美少女だった

平子理沙さんは昔、超美少女でした。

子供はみんなかわいいですが、昔の平子理沙さんは超美少女です。顔が美しいです。

幼稚園児の頃の平子理沙さん


顔立ちが整っています。デビュー当時の画像は、本当に美人です。

平子理沙さんの芸能界デビュー後


幼少期の画像を見る限り、あまりいじられたことがなさそうです。平子理沙さんは、やはり美しいです。むしろこの頃の方が、健康的でセクシーに見えます。

昔の平子理沙さん


髪型やメイクはやや古いですが、美しいです。唇は昔から印象的なタイプでした。

結婚(1997年)時


まさに美男美女のカップルで、平子理沙さんが脚光を浴びる直前です。

少し厚めのメイクで、今風のお二人です。平子理沙さんが美魔女として人気になり、 実物と違いすぎるとの意見もありました。「奇跡の美女」として話題になった頃の平子理沙さんの40代の画像がありますが、年々若返っているようです。

2011年のTVの出演時


頭の上についている大きなリボンも雑誌と実物の違い、(雑誌の)フォトショップの加工がすごいと言われました。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

かつて「40代の奇跡の女性」と称され、多くの女性の憧れの的だった平子理沙さんですが、そんな平子理沙さんの若い頃の経歴や、劣化や整形疑惑が多く囁かれていた頃の顔を、徹底検証してみました。

平子理沙さんは、いつの間にかファッション誌から姿を消し、現在はSNSの更新のみに追われているようですが、ブログやインスタグラムでは、まだまだ若々しい姿を見ることができます。

平子理沙さんについて調べているうちに、これはこれでいいのかもと思うようになりました。