黒崎真音が倒れる動画はある?イベントとは?手術後の見通しや降板の舞台について!

黒崎真音が倒れる動画はある?イベントとは?手術後の見通しや降板の舞台について!

スポンサーリンク

もっぱらアニソンで活躍している、歌手の黒崎真音さん。

それが、ここにきて、倒れてしまうという、とても心配な事態になってしまいました。

手術までしたということですが、大丈夫だったのでしょうか。

黒崎真音さんが倒れた動画はどれで視聴可能なのでしょうか?倒れたイベントとは?

また、手術、今後の活動の見通し、降板した舞台について、調べてみました。

黒崎真音が倒れた動画はあり?イベントとは?

まず、黒崎真音さんが倒れたイベントは、2021年9月18日19:00に開催された、『MAON KUROSAKI 11th Anniversary Onlinelive 〜Special Shiney Singing!〜」というイベントです。

このライブ配信動画は、アーカイブ動画も削除されており、残念ながら視聴することはできません。

黒崎真音さんの2021年9月18日の配信ライブは、ツイッター投稿にもあるとおり、ZAIKOというライブ配信システムで、チケットの購入、さらに動画の視聴はZAIKOの登録が必要になります。

アーカイブ視聴機能があり、2021年9月25日いっぱい視聴可能となっていました。

しかし、黒崎真音さんが倒れてしまったので視聴できないようになってしまいました。

スポンサーリンク

黒崎真音が倒れて手術!

たくさんのアニメの楽曲を歌って、高い評価を得てきた、歌手の黒崎真音さん。

実績が多いため、みなさんも、黒崎真音さんが歌った曲を聴いたことはあるのではないでしょうか。

さて、前述もしましたが、黒崎真音さんが倒れてしまったといいますから、心配です。

なんでも黒崎真音さんは、公式発表によれば、前述も記載した2021918日、配信ライブをしていた途中で倒れてしまって、そのまま病院に搬送されたとのこと。

黒崎真音さんは、病院で脳の病気だと診断されて、その結果、ただちに手術が行われることになったのでした。

気になるその手術の結果なのですが、幸い、成功して、容態にもとくに問題はないとか。

大事に至らなくてよかったものの、黒崎真音さんには、くれぐれも油断しないで、しばらくのあいだは治療に専念してもらいたいですね。

とにもかくにも、黒崎真音さんの一刻も早い回復を祈りたいと思います。

黒崎真音の今後の見通しは

このように、大変な目にあったものの、奇跡的に助かった、黒崎真音さん。

それでは、黒崎真音さんの今後の歌手活動などといった芸能活動のほうは、どうなっていたのでしょうね。

さすがに手術までしたこと、脳の病気だったこともあって、すぐ復帰とはいかないだろうと思っていたものの、やはり、一定の療養は避けられなかったようでした。

黒崎真音さんは、少なくとも、2ヶ月以上は療養せざるを得ないとのこと。

これを受けて、202110月に出演予定だった舞台『悪ノ娘』からは降板することになっています。

残念ですが、身体が最優先ですから、さすがに致し方がないでしょうね。

次は、黒崎真音さんが出演予定だった舞台『悪ノ娘』について、ご紹介してまいります。

スポンサーリンク

黒崎真音の降板の舞台『悪ノ娘』とは?

黒崎真音さんが出演予定だった舞台『悪ノ娘』とは、どういう作品だったのかが気になります。

リリアンヌという王女の好き勝手によって、国民は迷惑させられていき、とうとう、武装蜂起するというストーリーでした。

舞台『悪ノ娘』のキャストは、リリアンヌ役が藍染カレンさん、アレン役が三品瑠香さん、ジェルメイヌ役が谷口めぐさん、クラリス役が大西桃香さんなどとなっています。

かなり面白そうな内容だけに、手術して降板した黒崎真音さんも無念だったでしょうが、捲土重来を期してほしいものですね。

黒崎真音のプロフィール

黒崎真音さんは、1988113日、東京都出身。

2021921日現在の年齢は33歳です。

2010年に、アルバム『H.O.T.D.』のリリースによって、メジャーデビュー。

以後、『とある魔術の禁書目録II』、『灼眼のシャナIII-FINAL-』、『ドリフターズ』といったアニメのテーマ曲を担当して、人気歌手になっていきます。

また、他のアーティストとのコラボも、SUGIZOさん、真矢さん、神田沙也加さんなど、とても活発にしてきました。

まとめ

黒崎真音さんも、とんだ災難にあってしまい、本当に大変でした。

とはいえ、手術が成功して、命に別状もなくて、何よりです。

あれだけ活躍してきた黒崎真音さんのことですから、きっと、復帰後は休養の分もファンのためにがんばってくれることでしょう。

あまり無理はしない範囲内で活動してほしいですけどね。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ひろりんこが運営する「Dramatic journey」は、ニュースやドラマのこと、旅やグルメなどについての記事を書いています。シンプルかつ、誰にでもわかるような記事作成と、多くの方の「知りたいな!」に応えられるように、いつも心がけています。興味のあるものから是非目を通してみてください。