スポンサーリンク




芸能エンタメ

鈴木陽斗実さんの病気は何の癌?母親や父親は?wikiプロフィール

鈴木陽斗実さんの病気は何の癌?母親や父親は?wikiプロフィール

声優の鈴木陽斗実さんが2022年12月18日にお亡くなりになっていたことがわかりました。

鈴木陽斗実さんは26歳の若さでお亡くなりになりました。

若すぎる死に胸が苦しくなりますが、心からご冥福をお祈りいたします。

そんな鈴木陽斗実さんの死因は「癌」とされていますが、何の癌だったのかを調べてみました。

また、鈴木陽斗実さんの母親や父親などご両親のことや、プロフィールもまとめてみました。

スポンサーリンク

鈴木陽斗実さんの病気は何の癌?

鈴木陽斗実さんの病気の癌についてですが、ご自身の発表文には「悪性腫瘍」とありますが、具体的にどこの部位の悪性腫瘍(癌)なのかは記述がありません。

よって、鈴木陽斗実さんの癌はどこの部位の癌だったかは不明のままです。

鈴木陽斗実さんの癌は、2021年1月に発覚したようです。

癌の治療は副作用もありお辛かったようですね。

2021年12月には退院し、体力も回復しはじめていたにも関わらず再発。

再発から鈴木陽斗実さんご自身も頑張っていたようですが、2022年12月18日にご家族に見守られながら旅立っていってしまったとのことです。

スポンサーリンク

鈴木陽斗実さんの母親や父親は?

鈴木陽斗実さんの母親や父親の情報を探していたところ、

鈴木陽斗実さんの成人式の前撮りは、母親が撮影してくれたとの情報がありました。

鈴木陽斗実さんの成人式をお迎えし、母親と父親であるご両親は本当に嬉しかったでしょうね。

鈴木陽斗実さんご自身も「父と母に感謝です。」と喜びと感謝の気持ちを述べています。

鈴木陽斗実さんの母親と父親、ご両親の情報はそのほかにはありませんでした。

鈴木陽斗実さんの兄弟姉妹についても言及されていません。

 

スポンサーリンク

鈴木陽斗実さんのwikiプロフィール

  • 名前:鈴木陽斗実(すずきひとみ)
  • 職業:声優、女優、ナレーター
  • 愛称:みんひと
  • 生年月日:1996年6月21日
  • 出身地:千葉県
  • 身長:158cm
  • 趣味:絵を描くこと
  • 特技:クラリネット演奏
  • デビュー:声優デビューは2017年8月劇場アニメ「きみの声でとどけたい」

鈴木陽斗実さんは声優や女優やナレーターもこなし、さらに絵を描いたりクラリネット奏者であったりと、芸術的才能もある多彩な女性でした。

  • 2017年8月劇場アニメ「きみの声をとどけたい」で声優デビュー
  • 2020年7月声優ユニット「Qace」のメンバーにクラリネット担当で抜擢。

学歴

  • 東京芸術大学音楽学部附属音楽学校
  • 東京げいじゅつ大学音楽学部クラリネット専攻

スポンサーリンク

まとめ

鈴木陽斗実さんが何の癌で闘病し、お亡くなりになったのかを調べましたが、癌の部位は不明でした。

鈴木陽斗実さんの母親と父親にはとても感謝して過ごされたことと思います。

鈴木陽斗実さんのプロフィールを通して、趣味や特技、学歴などもまとめましたが、可愛らしいだけではなく多彩だし、努力家であったことが伺えますね。

何の癌と闘病していたかはわかりませんが、辛い治療にも耐えていたことを知ると胸が苦しくなります。

ご家族に見守られ旅立たれたということですが、どうか安らかに、苦しみのない世界で好きなことをして穏やかに過ごされることを心からお祈りいたします。

スポンサーリンク